ページ内を移動するためのリンクです。
健康づくり編
現在表示しているページの位置です。

健診料および検診料の交付

委託契約健診機関以外で健康診断を受診した場合、健診内容を審査のうえ当組合より一定基準で費用を交付いたします。

健診内容交付限度額
①一般健診6,300円までの実費
②入社時健診6,300円までの実費
③生活習慣病健診12,400円までの実費
④人間ドック健診20,000円までの実費
⑤子宮がん検診(体部・頸部の細胞診)1,500円までの実費
⑥乳がん検診(超音波エコーまたはマンモグラフィ)1,500円までの実費
  • ・一般健診および入社時健診は、交付対象額から一部負担金を差し引いた金額をもって算定します。
  • ・消化器検診は対象外です。
  • ・上記のうち①~④の精密検査・管理健診については、上記の金額とは別に審査のうえ交付いたします。
    ただし、保険診療扱いによる一部負担金は対象外です。
    また、組合が負担する項目は、尿検査・血液検査・心電図・腹部超音波検査のみといたします。
    その他の特殊な検査(胃カメラ・CT・MRI等)や眼科検査等は、保険診療扱いでご受診いただくこととなります。
必要書類申請書注意事項
一般健診交付申請書
入社時健康診断料交付申請書
生活習慣病健康診断料交付申請書
人間ドック健診料交付申請書
婦人科検診料補助金交付申請書
特定健康診査・特定保健指導交付申請書
特定健康診査質問票(①~④を受診の40歳以上の方のみ)
健診結果書の写し
領収書の写し
請求明細書
受診者名簿(複数の場合)
  • ※複数の健診を併せて交付申請をする場合は、それぞれの健診料交付申請書を使用してください。
ページトップへ