ページ内を移動するためのリンクです。
平成00年社会 福祉施設等調査へのご協力をお願いします
現在表示しているページの位置です。

緊急事態宣言解除後の当健康保険組合(健保会館)の対応について

2020年06月22日

 平素は当健康保険組合の事業運営につきまして、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 標記の件につきまして、5月25日に新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言が解除されました。それに伴い当健康保険組合(健保会館)は業務を通常通り行っていますが、今後も新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて下記のとおり取り組みを行ってまいります。

【4F 健康保険組合事務局】
 通常どおり午前9時から午後5時まで業務を行っています。これまで、職員の交代制による在宅勤務を実施してまいりましたが、6月22日からは勤務体制も通常通りとなっています。ただし、感染症予防対策は引き続き必要となりますので、各種届出につきましては極力郵送での対応をお願いします。

【3F 健康管理センター】
 当健康管理センターの健診業務につきましては6月1日から再開し、現在は密集・密接を避けるため受診者数を制限しています。健診を受けられる方におかれましては、以下のとおりご協力お願いします。
  ・風邪の症状がある方、発熱の症状がある方は健診を延期し、体調が回復してからご受診ください。
  ・マスクの着用、手指の消毒、受付前の体温測定にご協力お願いします。
  ・待合では充分な間隔をとってお座りください。

【貸室利用(5F会議室、6Fホール)】
 大阪市の要請により現在下記のとおり対策を講じていますので、ご協力お願いします。

  ・マスクの着用、手指の消毒にご協力お願いします。
  ・換気のため、一部窓やドアを開放した状態でのご利用となります。
  ・3密(密閉、密集、密接)を避けるため、利用人数を定員の半数以下に制限しています。

ページトップへ