平成20年度から健康診断・保険指導が変わります

交付金(補助金)

 特定健診実施機関(集合契A・Bタイプ)以外で特定健康診査・特定保健指導を受けた場合は、審査のうえ交付金(補助金)を支給いたします。

種 別 対象者 交付(補助)金額
特定健康診査 40歳以上74歳以下の被保険者及び被扶養者 要した費用から
1,000円を控除した額
特定保健指導
(動機付け支援)
40歳以上74歳以下の指導対象者 全額
特定保健指導
(積極的支援)
40歳以上74歳以下の指導対象者 全額
特定健康診査及び特定保健指導の実施に関する基準で定められた、特定健康診査の必須項目(別掲)にひとつでも未受診がある場合、また特定保健指導対象者については、終了時評価がなされない場合は補助金の支給はできません。
一般健診Bまたは生活習慣病健診を受診の場合は、特定健康診査と両方の交付金(補助金)は支給できません。

申請方法

次の書類をご提出ください。((1)〜(4))
(1) pdf 特定健康診査・特定保健指導交付申請書(必要事項記入・押印)
(2) 結果報告書(写)
(3) pdf 質問票
(4) 領収書(特定健康診査の金額を明記したもののコピー)
結果書はできる限り電子媒体(FD・MO等)にてご提出くださいますようお願いいたします。

とじる